2010年1月28日木曜日

iPadがついに出ました!!

 今日も徹夜気味でボーっとしていると、何やらiPadがリアルタイムで発表されている感じ。iPodじゃなく、iPhoneでもなく、それは近未来IT世界の主導権を既に得たかの様なiPadの勇姿であった。
 凄くシンプルで実に薄い。世界IT革命を起こし、生活環境にまで大きな影響を与えること間違いなさそうだ。・・・数年前にマルチタッチインターフェースが実験されていた頃、どのように使われるのか気になっていた。それが即座にiPhoneに適用され、現在に至ってるのだが・・・今回のiPadの発表は世界を更に牽引し、席巻しそうなスーパー・ツールになりそうな予感がする。
 現在、筆者もiPhoneのお蔭で、日頃の取材や出張などのフットワークが以前より随分軽やかになっている。しかし、仕事柄・・・視力が弱くなりつつ有るので、今回のiPadの発表は凄く嬉しかった。
 ストックされた写真も簡単に整理ができ、動画もディレイが全く無く実に美しい映像が見れそうだ。その他、iPhoneと同じようにiTunes StoreやiBook Storeから簡単にダウンロードできる。・・・いつ頃、日本上陸するか定かでないが、現在一番のネックになっているのが国内の受け入れ態勢である。著作権の関係で、現在のグローバルスタンダードな映画のダウンロードさえ出来ないのである。
 江戸時代からの鎖国が今も尚続いているかの様な国内環境は、早期是正をすべき時代になったのではないか。一部の権利団体を優遇するのか否か!?・・・公共の利益を考えれば、早期に法の改正及び環境整備を急ぐべきであると考える次第。
 いやはや、今日のApple Inc.(http://www.apple.com/)のトップページに頭が入り込んで抜けなくなったような筆者であった。

 

0 件のコメント: